世羅町伊尾高村墓地造成工事③

本日は世羅町伊尾にてカロート据え付け、カロートの排水パイプ施工を行いました。隣にある施主様の既存の墓地の防草施工もするのですが、表土のすきとりをした後の掘削土を新墓地の土に利用しています。カロートの排水パイプはブロック積みの排水を利用して、ブロック際の砕石の中に出るように設けております。

パイプ据え付け後、カロートも地面の転圧、砕石敷き均し後再転圧して生コンで据え付けました。その後盛ってあった土を均してランマーで転圧して終了です。

次回はカロート周り、墓誌の基礎コンクリートを打設していきます。