· 

府中市上下町松崎墓石施工工事⑩墓石解体

本日は既存墓地のお墓の解体、移動を行っていきます。

お性根抜きは昨日済ませて頂いております。

 

お墓のサイズが約1.1尺とかなり大きいサイズとなっています。

 

解体に要する日にちは2日は見ておかないといけません。

自社施工でない場合はお墓の部材同士がどのように接着してあるか、基礎がどのようにしてあるかで解体に要する時間が大きく変わります。

大きなサイズのお墓の為、カニクレーンもなるべく近くに位置させます。

足の開き具合が一部問題ありそうでしたので確認、調整しながら解体していきます。

 

気になっていた接着方法ですが・・・何もつけてありませんでした汗。

目地部分にはうちでも使用している目地テープがつけてありましたが、これは接着効果はありませんので・・・

良いのか悪いのか、すぐに安全に解体が出来ました。

 

という事で何とか解体運搬自体は本日終える事が出来ました。

既存の古いお墓の棹石については新しい墓地に移さず、納骨室に埋め戻させて頂く事になっております。

丁寧に移動させて、次回この上に真砂土を埋め戻させて頂きます。