府中市上下町墓地リフォーム工事⑩

本日からは、墓地右側部分の玉垣や塀などの据え付け、水子地蔵や灯篭などの据え付けを行っていき、右側部分の完了を目指します。

まずは巻石のズレを防止するためステンレス金具を付けていきます。

基礎コンクリートとも連結し、更にコンクリートで覆います。

同時に真砂土の搬入、水子地蔵と灯篭の基礎コンクリートも打設しておきます。

玉垣、塀と巻石の間には、目地テープを使用しております。これを使用する事で目地圧を確保出来、耐震ボンドの厚みが出る事でより地震に強く、接着効果も得る事が出来ます。

据え付ける順序をよく考えていかないと、後で据え付ける事が不可能なことになり得ますので、慎重に行っていきます。

最後に水子地蔵を据付け、灯篭も、というところでしたが時間切れ。。。台石のみ据え付けて終了です。

次回は灯篭据え付け、右前側の塀なども据え付けてやっと右側部分が完了となります。

お問い合わせ

甲山本店

広島県世羅郡世羅町伊尾

2539-2

TEL:0847-24-0531

FAX:0847-24-0231

 

府中展示場

広島県府中市河南町688-3

TEL:0847-41-8614

 

フリーダイヤル

   0120-10-8614

墓石店