· 

三次市君田町墓石施工工事①

本日は三次市君田町に墓石施工工事の基礎工事に伺いました。

 

施主様は広島市と岐阜県各務原市にお住いという事で、郵便やお電話などでのやり取りをさせて頂きながら、本日より工事に入らせて頂きます。

 

この地域は雪が深く積もる地域という事で施工時期を春まで先延ばしにさせて頂いておりましたが、結果的にはこの冬はこちらでも殆ど雪が降らなかったそうです。

 

まずは、重機の運搬などの準備からはいります。

まずは、運搬重機の通る道を作っていきます。道自体はあるのですが、落ち葉が積もっていると特に勾配のある場所だとクローラーが空回りしてひっくり返ってしまったり、腐葉土があると一見しっかりしているように見えてフカフカだったりしますので掃除しながら、確認していきます。また、雨などで土が流されて通路が水平ではなくなっていたり、竹の根が出ていてこれまたクローラーが空回りする恐れがあったりと、要注意事項は多いので、それらをクリアしていきます。

この準備で約1.5時間かかりました・・・安全第一ですし、これをきっちりしないと余計な時間と手間がかかってしまいます。段取8分ですね。

まずは場所を決めて掘削から始めます。

今回は基礎コンクリートと納骨室を兼用させて頂く仕様となっており、納骨室部分を60㎝角でとっています。鉄筋のかぶり圧を考慮して基礎を造ると外幅100㎝ずつとなります。

芝台は80㎝角程度の大きさなので少し大きくなりますが、しっかりとする事を考えるとこうなります。余った約10㎝ずつの幅のうえには土を戻さずバラスを敷くので、防草効果も得られると思います。

掘削を終えてランマーで転圧後、切り込み砕石を10㎝厚で敷き、再度転圧をして強い地盤を作ります。

 

その後型枠を作り、10mm異形丸鋼で被り圧6㎝として配筋しますて行きます。

最後に生コンクリートを15㎝厚で打設して完了です。

 

会社から現場まで1時間弱かかる為、何とか一日で基礎工事を完了させる必要があったのですが、何とかなりました。。。

 

日がのびてきたのでありがたい限りです。

 

養生をして終了です。

 

暫く養生期間をおいて、次回は据え付け工事に入ります。

お問い合わせ

甲山本店

広島県世羅郡世羅町伊尾

2539-2

TEL:0847-24-0531

FAX:0847-24-0231

 

府中展示場

広島県府中市河南町688-3

TEL:0847-41-8614

 

フリーダイヤル

   0120-10-8614

墓石店