· 

世羅町東上原墓石施工工事③

本日は五輪塔据え付け工事の最終工事に伺いました。

前回の続きで玉、笠、宝珠を耐震ボンドを使用して据え付けていきます。

 

古墓も据え付けて綺麗に収まりました。やはり苔むしたお墓よりは綺麗な、字も見える状態の方が個人的には好きです。

最後に踏板石や線香蝋燭立などを据付け、表面の砂利を敷き戻して完成です。

永代墓の文字の色はこの後黒色に入れ替えの予定です。

 

本来の並びでは五輪塔が上座とされる右側に配置するのですが、追加工事という事で左側に据え付けております。天候の変化なども多少ありましたが、気温も高く滞りなく工事をする事が出来ました。

 

ありがとうございました。