世羅町西上原墓石施工工事②

今日は昨日と一転して激アツな転機となりました!良いのやら悪いのやら分かりませんが・・・良いという事で頑張りました。


昨日は水子地蔵墓の法名碑を移動させる場所の基礎を作って終了しただけでしたので、今日はその法名碑の移動と、昨日回収させて頂いた夫婦墓の場所に新たに据え付ける永代墓と法名碑の基礎作り、防草施工の準備をさせて頂きました。


日陰の少ない場所でしたので簡易テントを用意して熱中症に気を付けながら作業を進めます。コンクリート施工する際は、特に暑い日は急激に乾きすぎると強度に差が出てしまうのでそれも兼ねての効果があります。

地盤強化の為に杭を打ち、セメントと結合させることで不動沈下などを防ぎます。

同時に防草施工の準備として表面の草を取り、五色石を取り除き、更にその下の真砂土の表面約4から5センチを取り除きます。かなりの量を取り除いて一時別場所に置きます。防草真砂土を施工した後に五色石は戻すのですが、汚れた物もありますので振るいにかけて土や草を落とし、水で洗って汚れを落とし、最終的には新しい五色石を最表面に敷く予定です。今回は墓地面積もかなり広いため全てが終わりませんでしたので続きは明日以降になります。

お問い合わせ

甲山本店

広島県世羅郡世羅町伊尾

2539-2

TEL:0847-24-0531

FAX:0847-24-0231

 

府中展示場

広島県府中市河南町688-3

TEL:0847-41-8614

 

フリーダイヤル

   0120-10-8614

墓石店