世羅町久恵地区墓石施工工事2

本日は世羅町久恵地区の墓石施工工事の続きに伺いました。

今回は排水パイプの施工から始めます。前回掘ったカロート穴の底の部分から、墓地の外に向かって排水パイプを通しました。墓地の外に関しては完全に手掘りでしたので結構な労力を要しましたが、何とかほぼ掘り終えることが出来ました。

こちらの墓地は、掘り進めると赤土になっており、少々粘土質でしたので、地盤強化の為に割栗石を縦向きにに敷き詰めてから0-40切り込み砕石を敷き、ランマーで転圧をしておきました。お蔭で硬い地盤を造る事が出来ました。

配筋をして生コンクリートを打設して本日は終了です。

次回はカロートの据え付けに入ります。