· 

府中市上下町井永墓地造成工事⑨

本日は灯篭の据付、防草施工に伺いました。

 

まずは灯篭の台石、墓誌の後ろに塔婆立、永代墓の後ろに旧墓の棹石を置く為の台石を据え付けていき、墓地内の真砂土を所定の高さに敷き均します。

続いて防草真砂土を施工していきます。

4㎝厚で施工しております。鏝で転圧をして空気を抜きながら敷き均していく事で仕上がりが綺麗なのと、後々ひび割れたりすることを予防していきます。

続いて旧墓地でお骨上げ、解体した墓石の棹石を高圧洗浄機で洗い、更に苔落とし専用の洗剤で頑固な苔汚れを落としていきます。

 

見違えるように綺麗になり、元の石肌も確認できるようになりました。

これらを永代墓の後ろに並べていきます。