世羅町寺墓地施工風景3

今日も快晴です!

朝晩の冷え込みは厳しくなってきましたがまだ日中は仕事もしやすくありがたいです。

先日までの工事で巻石と門柱、玉垣の施工が終わっていました。

墓地右奥部分には五輪塔用の巻石を施工させて頂いております。

この五輪塔用の巻石部分もL字ステンレス金具と金棒で3点を留め、コンクリートで抱くことで土圧による巻石のせり出しを防ぎます。

施工途中の画像を取り忘れましたので、一気に施工完了画像です。

以前別の墓地にあったお墓を一度工場に持ち帰らせていただいていましたので、高圧洗浄機によるクリーニングと水垢とり、文字のペンキ入れ、一部小さなサビが出ていた部分にはサビ取りをさせて頂きました。

現場にいらっしゃった施主様もご覧いただいた際に、新品のように蘇ったと大変喜んでいただきました、本当にうれしい限りです!

 

またこちらの五輪塔はお客様のご要望で新たに蓮華台も追加させていただいております。

蓮華が加わることで重厚感、華やかさがまし、高さも出ます。

比較画像はないので何とも言えませんが、

各部材の接地面に良く現れる水垢もきれいに取る事が出来ました。

この部分の汚れがないだけで、とても墓石が明るく見えますし、もちろんきれいに見えます。

一方反対側の永代墓は棹石と、線香ろうそく 立て等の付属品以外の据え付けを行いました。

今回は大島石使用(敷石は中国福建省産KS98)の2重敷石、蓮華、スリン付、棹石は華頭彫となっています。本当に完成が楽しみです。

次回は法名碑の基礎と台石部分の据え付け、防草真砂土の施工を行わせていただきます。

お問い合わせ

甲山本店

広島県世羅郡世羅町伊尾

2539-2

TEL:0847-24-0531

FAX:0847-24-0231

 

府中展示場

広島県府中市河南町688-3

TEL:0847-41-8614

 

フリーダイヤル

   0120-10-8614

墓石店